ヨーグルトについてのミニアンケートレポート

Q1.あなたはヨーグルトは好きですか? [n=2065]

Q2.あなたはどのぐらいの頻度でヨーグルトを飲食しますか? [n=2065]

Q3.どのタイプのヨーグルトを購入しますか? [n=1919]

Q4.ヨーグルトを購入する時に重視するポイントは何ですか? [n=1919]

Q5.ヨーグルトの食べ方を教えてください[n=1919]

あなたのおススメのヨーグルトの食べ方や、ヨーグルトを使ったレシピを教えてください。

+プレーンタイプのヨーグルトを水切りする。(キッチンペーパーとざるを使って)しっかりと水が切れたらはちみつやジャムを添える。クリームチーズの味わいです。水切りしたヨーグルトに好みのフルーツの缶詰を混ぜてサンドイッチの具に使ってフルーツサンド、生クリームで作るよりもヘルシーです。
+ポテトサラダを作るときにマヨネーズの半量を水切りヨーグルトに変えるだけでさっぱりとした味わいで低カロリーのサラダになります。
プレーンヨーグルトにマシュマロを混ぜて一晩冷蔵庫に、翌日にはムースのようなデザートの出来上がり。
+プレーンヨーグルトに、ドライフルーツ(プルーン・マンゴーがおすすめ)を漬け込み一晩。翌日はドライフルーツがヨーグルトの水分を含んでぷりぷりのデザートに、ヨーグルトにもこくが加わります。(50代女性)
料理に使うようになったのは、トルコやその周辺国の料理に興味を持ちだしてからです。向こうでは本当によく使うようで、レシピ本など買うとあちこちに出てきます。それを見習って、餃子を食べるときにヨーグルトと辣油、塩入りヨーグルトだけで食べてみたりもします。ラム肉の餃子なんかによく合います!
一番有名だし、日本人の口にも合うのはツァジキ(ザジキなどの呼び方も)だと思います。これはギリシャ料理ですが、周辺国にもほとんど同じ食べ方があります。
プレーンヨーグルトを、そのままか水切りしてかに、みじんぎりのキュウリとニンニク(すりおろしても)を加え、塩で味付けし、食べるときに美味しいオリーブオイルを振ります。プレーンだとゆるいスープ状なので胡椒を足したり、水切りしてあるとディップ状なので好みに調整します。ディルなどハーブを入れたり、青唐辛子のみじん切りを足したりアレンジも。(動物性脂肪やコレステロールが気になる方は無脂肪や低脂肪ヨーグルトを選ばれると思いますが、脂肪分がないとさらりとしてコクがないので水切りしたほうが良いようです。)ツァジキ、どんな野菜(生でも蒸しても焼いても)にも合いますが、向こうでは肉や魚に合わせることもあるよう。私はエビやジャガイモ、スティック野菜と相性がよいと思います。
日本では料理にヨーグルトをあまり使いませんよね。もっと広まってほしいと思っています。(30代女性)
これから暑い季節なんでヨーグルトを使ったバーニャカウダ風ディップ、これで野菜いっぱい食べられます。ザルで水を切ったヨーグルトにオリーブオイルとにんにくのみじん切り、叩いたアンチョビを入れて混ぜます。それぞれの量はお好み、パンに塗っても美味しいです。
水を切った時に出る透明な液体はホエーというもの。これを捨てちゃったら勿体ない、好みのハチミツまたは砂糖を入れよく混ぜたら炭酸で割ってレモンをちょっと絞る。これも夏にピッタリのサッパリした乳酸菌飲料になります。 (40代男性)
牛肉の細切れ(安い価格)を焼肉丼にするとき、必ず下ごしらえで、お肉を30分くらいヨーグルトに漬け込んで、軽く水で洗い流していためるとすごくやわらかくなりおいしくなります。
安い硬そうかな?と感じるお肉はすべて漬け込んでから調理しますね。鶏から揚げはすごく、ジューシーで柔らかくてほろほろです。ヨーグルト+マヨネーズ+タマネギみじん切り+レモン少々+塩コショウで、クリーミーでまろやかなタルタルソース風になります。
野菜サラダ・アボカド・揚げ物・魚ソテーにピッタリです。(40代女性)

お好みのジャムをかけて食べると、高価なフルーツソースと同じ味が楽しめます。
自分で作るなら、紙パックから少しコップに移して飲んで、空いたスペースにお好みの固形ヨーグルトを入れて常温で待つこと1〜3日。冬場は発酵が遅いのでコタツの中などに入れるといいです。全体が固まったら自家製ヨーグルトの出来上がり!できるだけ雑菌を入れないために、スプーンなどは使わず、容器から直接「種菌」となるヨーグルトを入れるのがコツ。(40代男性)

生クリームのいらない濃厚チョコアイス
【材料】板チョコ2枚、卵2個、砂糖50g、無糖ヨーグルト300t、加糖ココアの粉100g、牛乳50g、ナッツ類適量
・卵を卵白と卵黄に分けて 卵白だけで固めで泡立てる
・卵黄に砂糖を混ぜて泡立てクリーム状になったっら後の残りの・材料をすべて混ぜて卵白も切るように3回 ぐらいに分けて混ぜる
・パットで冷蔵庫で冷やす
…と濃厚おいしいチョコアイスの出来上がりです。 (40代女性)
妹が東南アジアの某国大使公邸で出された料理がとてもおいしかったので、自分でアレンジしてその味を再現したものを教わりました。
<鶏肉のタンドリー焼き>
・材料
鶏肉(ムネでもモモでもOK)… 200gくらい
ヨーグルト …50g〜100g(鶏肉全体が覆われる程度)
ナツメグ・胡椒・とうがらしなどお好みのスパイス … 適宜
塩 … 適宜(スパイスを利かすので通常の半分程度でOK)
・手順
(1)鶏肉に塩・スパイスをなじませておく。
(2)ビニール袋にヨーグルトと鶏肉を入れ、少し揉みこむ。
(3)しばらく冷蔵庫で冷やす。(半日が目安だが20分程度でもOK)
(4)200℃のオーブンで10分〜15分焼く。(50代女性)
朝食、もしくは昼食時食べています。食べ方はプレーンヨーグルトだけでは味気ないので、ヨーグルト1箱をボールの中にいれ、バナナ1本とりんご1個の皮をむいて包丁で小さくしてヨーグルトの中に入れてかき混ぜます
バナナとりんごの甘さが調和し、口さわりもしゃりしゃりして美味しく食べられます。ところでヨーグルト1箱とバナナ、りんごを入れるとカロリー的に高いのでは?と思われますが、大手のヨーグルトメーカーのものはどれも250kcal前後、バナナ、りんごを混ぜても合計500kcal前後でおさまります。それだけ食べたらけっこう腹もちがよくなり間食もしなくなります。ヨーグルトにはいっているビビダス菌等も腸によく、バナナ、リンゴも食物繊維が豊富で腸内を良好な状態に保ってくれるので、お通じも毎日快適です。一度だまされたと思って作ってみてください。美味しいし健康的にもいいのでその効果にびっくりしますよ。(40代女性)
インド料理が好きなので、インド料理屋で付け合わせのプレーンヨーグルトが出た場合は、辛口のカレーに少し混ぜて食べると不思議な味になり、結構ハマります。
家で食べる時は、プレーンヨーグルトに塩を気持ちだけ振る感じでかけます。すると、ヨーグルト本来の味が出てきて美味しいです。これは行きつけのインド料理屋のシェフに教わった食べ方です。塩の種類としては、沖縄などで買った天然塩だとより自然な甘みや美味しさが味わえます。
同じ塩でも味が変わるのは不思議ですが、是非試してほしい方法です。 (60代男性)
砂糖の付いていないドライフルーツ数種類を気分で選び、たっぷりお皿にとって上からプレーンヨーグルトをかける。
シンプルな食べ方だけれど硬いドライフルーツが水分を含んで徐々に柔らかくなり、自然の甘みがヨーグルトに溶け出るのを待っていると、自分にとって一番美味しい瞬間がわかって楽しい
個人的には肉厚で食感の良いアプリコットや、鮮やかな色に変わるカラフルなベリー系が好き。昨年、この年で初めてアトピーを発症し、痒みとザラザラの肌に憂鬱だったけれど、今年はアトピーに効果があるという特殊な乳酸菌の入った機能性ヨーグルトも混ぜて、明るいヨーグルト生活を目指したい。(60代女性)
  • 癖がなく美味しく健康にいい菌種が一番です。例えば明治のR-1が気に入ってます。風邪とかに対する免疫体があるそうなので。毎日、朝晩食べています。トッピングは他に自家栽培のプルーン・ブドウ・ブルーベリー・イチゴなどのジャム。乳酸菌の餌になるというブドウ糖は必須ですね。朝夕と違う菌種を交替に食べてました。手作り風且つ美味が健康を保つことに繋がるのであればこの上なく幸せだと妻と語ったりしておりました。(40代男性)
  • 機能性ヨーグルト特に抗菌作用があると言われているナチュラルキラーをうたい文句の市販製品を使っています。これを種としてタニカのヨーグルティアで作っています。120G一本に無調整牛乳1リットル。できたら普通に食べたりえごま油を入れたり楽しんでいます。また、新鮮な野菜にヨーグルトをドレッシングとして使用したりしております。食べて良し。健康に良し。元気が沸いてきました。(40代女性)
  • プレーンヨーグルトとオリーブオイルってとっても合います。健康食として朝の習慣にするのも良し、塩を少々加えてサラダソースにして食べるのヘルシーでもとってもおいしいんですよ。エビやアボカドのサラダに相性が良いと思います。(40代女性)
  • 食べ方やレシピではないのですが、プレーンヨーグルトを食べ終わった後に、容器にこびりついているヨーグルトを指で掬い取り手の甲に摺りこんで30分後くらいに洗い流しています。こころなしか手の甲がしっとりしていて良い感じになります。(40代男性)
  • かぼちゃとセロリのヨーグルと和え
    1.かぼちゃを青い部分をつけて薄く切り、さっとゆでる。塩コショウ、酢をかけておく。
    2.セロリをかぼちゃの大きさに切る。
    3.マヨネーズとヨーグルト同量混ぜかぼちゃ、セロリをあえる。(60代女性)
  • フルーツグラノーラにヨーグルトをかけて食べる。
    今、話題のジャーサラダ風に〜。キウイ、バナナ、リンゴ、パイナップル、いちごなどお好みのフルーツをごろごろとジャーにいれて、ゼリーやヨーグルトをいれるとお洒落なジャーケーキになります。(50代女性)
  • 自分でたまにジャムを作っているけど、失敗する事もある。失敗したジャムはヨーグルトに入れて食べると、美味しく食べられるので、ヨーグルトに助けられている
    毎朝、家族で無糖のヨーグルトを食べているけれど、小学生の娘がレーズンとかシナモンパウダーで、パンダとかにこちゃんマークとか作って飾ってくれて可愛い。(40代女性)
  • ヨーグルトチーズトースト♪簡単で美味しいチーズケーキスィーツに変身!食パンに水切りしたヨーグルトを塗り、その上に砂糖少々、レモン汁少々、とろけるスライスチーズをのせて焼くと、まるでチーズケーキみたいな美味しいスィーツになるよ!簡単便利(50代女性)
  • ギリシャヨーグルトの人気が高くなってますよね。パルテノが発売された時、その美味しさに感動したのですが、なにせ他のヨーグルトよりお高い!なので、ギリシャヨーグルトを思いっきり食べたい時は、プレーンの大きなパックのヨーグルトが特売りしている時に購入し、ガーゼで半日以上掛けて水切りをして食べます。ほんと、ギリシャヨーグルトそのものですよ!
    私は蜂蜜が好きなので、蜂蜜を入れてよく混ぜて食べてます。(40代女性)
  • 子供のおやつのビスコがこなごなになったので、そのまま食べるのは難しいけど、もったいないとおもって、無糖のヨーグルトのトッピングにしたら、食感もよいし、味も良い。ビスコの味は、イチゴでもプレーンでも美味しかったです。(30代女性)
  • 冷凍のフルーツ(私はコストコの大袋のいちごをよく使います。お得で美味しいです。)とプレーンヨーグルトとはちみつで毎朝スムージーを作って飲みます。美味しいですよ。便秘にも、美肌にも確実に良いです。(50代女性)
  • ミックスジュースを作るときに加えています。バナナやみかんなどの果物とヨーグルト、はちみつ、牛乳をミキサーにかけるだけですが、自分ごのみの甘さに調節でき、加える果物によっていろいろアレンジもできるのでよく作ります。(40代女性)
  • ヨーグルトは砂糖やフルーツを加えるものと思いがちですが、塩を足すだけで、デザートのような類から、副食になります。野菜を白和えのようにしたり、スープにしたり、また、チキンをグリルで焼く時に浸けておくとまろやかになっったり、ヨーグルトを水切りしたものを鮭をソテーしたものにソースとして使うのも美味です。変幻自在に活躍してくれます。 (50代女性)
  • プレーンヨーグルトを少し凍らせて、シャリシャリにします。そこにいろんなフルーツをスライスして入れ、最後にブルーベリージャムで甘さを調整して出来上がり。ヨーグルト嫌いな母もこのシャリシャリヨーグルトに騙されて、食べるようになりました。(40代女性)
  • ヨーグルトババロア
    (1)生クリーム200ccを五分立てにする。
    (2)温めた牛乳300ccに、50gの砂糖と、ふやかしたゼライス20gを入れて溶かす。
    (3)プレーンヨーグルト500gに、(1)と(2)を入れてよく混ぜ、タッパーに入れて固める。砂糖は好みで調節して下さい。
    固まったら、ブルーベリージャムを添えてどうぞ。量はお好みです。(30代男性)
  • 今の季節は自家菜園で苺が採れるので、ヨーグルトと苺を混ぜて食べるのが一番おいしい。苺ジャムも作るので、作ったイチゴジャムをたっぷり載せてプレーンヨーグルトを味わうのも大好きです。ちぎったレタスにドレッシング代わりにヨーグルトであえて食べたりもします。
    ヨーグルトの酸味とレタスのパリパリ感で食欲が出ます。(70代女性)

【調査対象】 弊社管理オピネット会員 オピネット:http://www.opi-net.com

【調査期間】2015年5月1日〜5月6日

【調査方法】インターネットリサーチ

【有効回答数】2065件


>>アンケートについてはこちらからお問い合わせください。  >>公開調査一覧
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved