52週のMD研究2013.春野菜 アンケート

「52週のMD研究」では旬のものに対し、何をどんな理由で選んだのかという、「実際の行動=事実」をまとめています。
今回は、今年の「春野菜」のトレンドを探りました。

調査結果のポイント

Point.1 人気の春野菜は・イメージが強いのは、「春キャベツ」「菜の花」「筍」
・食べた人が多いのは、「春キャベツ」「新タマネギ」。

Point.2 春野菜の食べ方・筍を除き、「生・温野菜」が多い。
・それ以外のメニューのバリエーションが多いのは、「春キャベツ」「菜の花」「アスパラ」。

春野菜と聞いて思い浮かぶものは?[自由回答]

・純粋想起で多くなったものは、「キャベツ」。半数以上の人があげた。
・次に多くなったのが、「筍」「菜の花」

今年食べた春野菜は?[複数回答]

・最も多かったものは、純粋想起と同様に、「春キャペツ」
・次は、純粋想起ではあまり高くなかった「新タマネギ」を食べた人が多くなった
・純粋想起では3番目に多かった「菜の花」は、食べた人では5番目となった。

春野菜の食べ方は?[春野菜を食べた人:複数回答]

・筍以外のどの野菜でも多くあがったのが、「生・温野菜サラダ」
・次に多かったのが、「春キャベツ」「新たまねぎ」は「炒めもの」、「筍」「じゃがいも」「菜の花」は「和え物・煮物」。

・定番メニューとして、多くあがったのが、「筍」「キャベツ」。

竹の子はどのようにして調理をするか?[筍を食べる人:複数回答 ]

「生の筍を買ってくる」が半数と多い。
・「茹でた筍」より、「調理されているもの・惣菜」の方が多くなった。

・「調理されているもの・惣菜う買う」人は、『1人暮らし』で6割と多く、「生」「茹でた筍」は少ない。
・「茹でた筍」を購入するのは、『40代以上・女性』。
→『40代以上・女性』は、「生の筍」が最も多いが、「茹でた筍」も他層に比べて多く購入。

・「性別・年代」や「同居世帯人数」に違いはなく、「炊き込みごはん」「和え物・煮物」が多くなった。

春野菜を使ったちょっと一工夫のメニューは?[自由回答(抜粋)]

・「ちょっと一工夫のメニュー」としては、「筍」「レタス」はバリエーションが少なく、
 逆に、「菜の花」「アスパラ」「キャベツ」は多くなった。
・「パスタメニュー」としていろいろあがっていたのが、「キャペツ」「菜の花」「アスパラ」。

キャベツ

鮭とキャベツとたまねぎのチーズ焼き

キャベツの千切りに醤油に柚子胡椒を混ぜたものを出汁で薄めたものをかけて食べる。

キャベツの千切りをたくさん炒めて、薄切りの焼いた豚肉と一緒にドレッシングをかけて食べる。

キャベツの硬い部分を細かく刻んで、餃子に入れています。サクサクとして口当たりが良く、好評です。

キャベツと塩昆布のサラダ

キャベツと干しエビのオイスターソースの炒めもの

新キャベツを千切りして旨みのあつ塩でよくもんでサラダにして食べるとおいしい。

春キャベツのしらすのパスタ

新たまねぎ

さらし玉ねぎとおかかをあえて、焼き肉のたれをまぜるだけ。

新玉ねぎが出るとまるごと使ったスープを作ります。

新玉ねぎ 薄くスライスしてサバの水煮缶の上にのせ、鰹節・醤油をかけて食べる

皮をむいた新玉ねぎをレンジでそのままチンして、ポン酢をかけて食べる。

ゆでた筍をたっぷりのバターでいためてお醤油で味付けする

菜の花

菜の花のカニカマあんかけ

菜の花とホタルイカの酢味噌和え

菜の花とゴマをミルで砕いたものに、みそ・みりん・砂糖・ミルク少々・をからめ、最後にゆずを擦った和
えもの。

菜の花とあさりのパスタ

菜の花とにんにくの芽・生姜はみじん切りで炒め醤油・みりん・豆板醤等で炒めていただきます。

じゃがいも

新じゃが素揚げで塩がおいしいです

豚肉巻ポテトフライ…軽くゆでた棒状のポテトを薄切りの豚肉としその葉で巻いて,フライにしたもの。
孫も好きで,たびたび食卓に並びます。

アスパラ

アスパラベーコン・新玉ねぎでスモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド

アスパラを軽く塩ゆでして、ベーコンと一緒にバター炒めすると子供から大人まで大喜び

アスパラは煮るよりもトースターで焼いたほうがあまくておいしい。

アスパラガスのクリームパスタ

アスパラのグラタン

厚揚げとアスパラの焼きポン酢

レタス

レタスャーハン

【調査対象】 弊社管理オピネット会員  オピネット:http://www.opi-net.com

【調査期間】2013年4月18日〜4月20日

【調査方法】インターネット調査

【回収数】
回収人数:1981人
年代×:性別
30代以下男性 238人、30代以下女性 374人、40代以上男性 739人、40代以上女性 630人

【調査内容】(1)春野菜で思いうかぶもの
(2)今年の春に食べた春野菜
(3)筍の購入方法
(4)春野菜の食べ方・メニュー
(5)春野菜の定番メニュー
(6)春野菜を使ったおすすめメニュー


>>アンケートについてはこちらからお問い合わせください。  >>公開調査一覧
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved