外出時の防寒についてのミニアンケートレポート

外に行く時に着用するものを教えてください。 [n=2774]

外出時の防寒の工夫をいろいろ教えてください。

  • あまりモコモコになりたくないので、ヒートテックなどの機能性肌着を着て出かけるようにしています。 (埼玉県30代女性)
  • マスクは絶対欠かせません。二枚重ねて使います。帽子もだんだん厚地のものに変えて、来週病院に通う時には真冬用のフリース二枚重ねで耳あてのついたものを被ろうと決めています。手袋は今までは指先の出るものをしていましたが、今度出かける時は全部を覆う革手袋の上からミトンか今使っている指先の出るものか、どちらがいいかなんて考えています。指先、足先、頭など先端部分を暖かくすれば、コートは普通の(それほど厚くない)ダウンでも寒いとは感じません。体に厚着すると重くて疲れます。 (東京都70代女性)
  • ハイネックの暖か肌着にハイネックのフリースなんて時はマフラーはしません。着る服によって調節。手袋はしょっちゅう失くすので、シーズン初めに100円ショップで今冬の分、家族の分もまとめ買いします。長く出かける日はお腹に貼るカイロ。(神奈川県50代女性)
  • 外にいる時はとても寒いけど、通勤時の電車の中や室内はあまり厚着をしていると暑いくらい。なので小物やカーディガンで脱ぎ着して調節できるようにしています。
    (埼玉県30代女性)
  • レギンスを履く。足首が隠れる靴下を履く。ハイネックシャツを着る。お腹と肩甲骨の間にミニカイロを貼る。冬靴にボアのインソールを入れる(福井県30代女性)
  • ストールをグルグル巻きにすると暖かい。それから、長い靴下を足首にくしゅくしゅ貯めてからパンツを履く。足首を暖めると暖かさが全然違う。(広島県30代女性)
  • マフラーくらいかなぁ…。昔とっても寒いところでは、靴の中に唐辛子を入れていた。ぽかぽか暖かかった。(兵庫県50代男性)
  • コートで一番寒いときは、毛皮のコートの長いもの、次に寒いときは、毛皮のコートの短いもの、寒いときは風を通さない生地でできているコートに毛皮のマフラー、普通の寒さのときは、長いコートやハーフコートなどと各種のコートで、寒さにより使い分けています。(東京都50代女性)
  • ヒートテックは必ずですが、弓道をしているので道場に行く時はヒートテック3枚重ね、足袋の中には厚い布を中敷き背中にはカイロをしています。 末端を温めるより循環するリンパ節を温めるようにしています。
    (大阪府30代女性)
  • 首と足首を冷やさないことが自分にとっては体調不良にならない秘訣です。首にはマフラーやストール、足首にはレッグウォーマーや足首用ウォーマーなどを活用しています。 (東京都50代女性)
  • ヒートテックのような下着や裏起毛の暖かタイツやレギンスをはいている。とくに暖かタイツはとても優秀でたまに暑いくらいの時があるので重宝しています。 (千葉県30代女性)
  • ポフマというマフラーは、上着を脱いだ時にストールやポンチョに早変わりするので着ぶくれしないので重宝する。 (兵庫県40代女性)
  • 帽子の代わりにイヤーマフをする。手袋は必ず手首回りにファーが付いた物を選び、袖口からの風の侵入を防ぐ。マスクも冷たい空気を吸い込まない目的で使う。(東京都60代女性)
  • 首を冷やさないこと。大きめのストールだと、ひざかけにもなるので外出の内容によっては必須になります。(大阪府20代女性)

【調査対象】 弊社管理オピネット会員  オピネット:http://www.opi-net.com

【調査期間】2012年12月20日〜27日

【調査方法】インターネットリサーチ

【有効回答数】2774件


>>アンケートについてはこちらからお問い合わせください。  >>公開調査一覧
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved