みんな知ってるおなじみのあの商品、はたまた今話題のあの商品、
オピネットで話題になった商品などなど、注目の企業にオピネットが突撃インタビュー!
>>オピ研 バックナンバー

vol.165:株式会社 亀の子束子西尾商店(4)〜直営店のご紹介〜 2016.11.1

私たちが伺った本社の1階にある直営店は、とてもアンティークな感じの店内でした。
入ってすぐ頭上に見えるたわしのシャンデリアが新しい!

>

残念ながらこちらは売り物ではないそうなのですが(笑)。社員さんがたわしを一つずつセットして完成させたそうです。
より多くの方に、気軽に店内に足を運んでいただけるような工夫がそこかしこに見受けられました。
石造りの外装とはまた違った印象の店内は、ダークブラウンを基調とした落ち着きのある空間になっています。

まるでインテリアショップのようなディスプレイですね。
健康たわしがまるでオブジェのように、色とりどり並んでいます。

こちらの写真に映っている白い健康たわしは、サイザル麻というとても柔らかい繊維で出来ています。
亀の子束子西尾商店さんでは、柔らかさの違う健康たわしが「サトオさん」・「タムラさん」・「ナリタくん」・「ニシオくん」の4種類の名前で展開されています。 健康たわし初心者は、「サトオさん」からのお試しがオススメ。皆さんもこの柔らかさには感動することでしょう。ぜひ触ってみてください!
老舗でありながら新たな挑戦を怠らないところも、亀の子束子西尾商店さんが長く愛され続けている所以なのではないでしょうか。

足元には所狭しとパームペットが置かれています。大小様々なカメや、イヌ、スワンなど愛らしくお出迎えしてくれているよう。

パームペットはもともと靴拭きマットと同じ用途で作られたのが始まりだそうですが、その可愛らしさから置物として贈答品にされることも多いのだそう。なかなかお目にかかることもないし、いただいたら嬉しいですね。
確かにこんなにかわいい動物たちを足蹴にするなんて!勇気が必要なのは私だけでしょうか。

古くて新しい。たわしと触れ合う生活を見直してみようと思う良い機会になりました。
皆さんはどうでしょう。お家のたわしはどのように活用されていますか?
亀の子束子西尾商店さんの直営店を覗いてみられるのをオススメします!

◆この記事の感想や企業へのメッセージはこちらから◆
>>オピ研 バックナンバー
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved