個性豊かな3人のイラストレーターが
交代で『モノのある生活』を楽しく描くイラストエッセイ。
>>バックナンバー一覧

2015.6.11 愛犬の室内トイレ〜わんトレー【影山直美】

我が家に子犬がやってきました。
柴犬のメスで、名前は「こま」といいます。
これから時々登場すると思いますが
どうぞよろしくお願いします。

これまでも愛犬のトイレ事情については
何度か取りあげてきましたが、
子犬が来たことでまた新しい章へと突入しました。

生後2カ月で我が家に来た こまは、
ブリーダーのところで既にトイレのしつけをされていました。
これは助かる!
しかしそのトイレというのが新聞紙。
理由は、トイレシートだと子犬がかじってしまったときに
お腹の中でふくれてしまう。
腸が詰まって危険だからということ。
それは確かにうなずける。
でも今後のことを考えるといやな予感もします。
夫や私が床に新聞を広げて読んでいたら子犬が来て
「ジャー」なんてことも考えられる。
これはあかん。

今は、トイレトレーの上にアミがついていて
シートがイタズラされないようになっているものが多い。
少しずつそちらへ移行することにしました。

これで一件落着かと思いきや、
こま がいつのまにか自分でトイレトレーのふたを開け、
シートをかじっているではありませんか!

簡単にふたが開けられないものはないものかと
調べていたら「わんトレー」に出会いました。

わんトレーにしてからは
こま もさすがにあきらめたようで、
一度もシートをイタズラされていません。
めでたしめでたし。

執筆者紹介:影山直美

柏木きなこ

誕生日:7.13

現住所:神奈川県

ひとこと:
(主な仕事)雑誌やパンフレット・広告のイラストなど。イラストエッセイ。
雑誌『Shi-Ba』(辰巳出版)にて4コマまんがとエッセイ連載中。雑誌『いぬのきもち』(ベネッセコーポレーション)にてイラストエッセイ連載中。
「柴犬さんのツボ」LINEスタンプVol.1&2発売中
https://store.line.me/stickershop/product/1055486/ja

湘南いそいそ家飲み日記

最新刊『柴犬式〜【妄想劇場】もしもこんな◯◯さんがいたら…』(辰巳出版)
日本犬雑誌「Shi-Ba」に連載していた柴犬“もしも”の世界に描きおろしを加えた1冊。
もしも柴犬が保育園のスタッフだったら、ストーブ列車のお客だったら…等など一緒に想像の世界を楽しんでください。
コースターにもなるメンコつき。

(2015.04更新)

URL: [海辺のアトリエKotori]
http://www.geocities.jp/atelierkotori/

次回予告→【柏木きなこ】6月22日(月)の更新です。お楽しみに! 柏木きなこ
ホームへ | 企業インタビュー | イラストエッセイ| アンケート
このウエブサイトは(株)マーケティング・コミュニケーションズにより運営されています。
Copyright(c)2003-2016 Marketing Communications, Ltd. all rights reserved